2017年 12月 26日

2107

「ああっ、そっちは違う穴なのに! 」アナルのセカンド・バージンを捧げます

藤村綾

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://kq21.com/k_q/index.html
 

FKKPDDRS.jpeg

 1年半ほどおつきあいをしている男がいまだ大好きである。なにせあたしの理想のタイプで、なんといっても『身体』がいい。細いけれどほどよくついた筋肉と背筋をピンと伸ばした姿勢。裸の背中をみるたび、未だにうっとりとしてしまう。が、が、しかし、最初にセックスをやりすぎたせいもあり、お互いにあまり身体を求めなくなった。いや、身体もそうだがお互いの心も求めなくなってしまった。おお、これは死活問題だ。あたしはとある日よもやま話をしつつもなんとうなくセックスに持ちこんだ。なにせお久だ。あたしは穴に入るか心配だった。それほど営みを行っていなかったのだ。男は結構興奮をしてくれて、滅多にしないフェラを巧みに披露した。男は私が風俗嬢だった過去を知らない。けれどフェラが大変よくできました。と花丸をあたえるほどうまいので最初、男にフェラをしたとき、わざと下手にした。それが今ではそのようなことを臆さず巧みにフェラをする。「うう、風俗嬢みたい」一度ゆわれたことがあって、ギョッとしたが、「ええ、だって何回もしていればうまくなるよ」嘘をつく。男は(俺の教え方がよかったのか)という満足感を得ていた。すまない。
 男は、うう、とささやかな悦の声を上げる。むくむくと口の中で膨張をする逸物。ややあって、男は私の身体を押し倒してから、ひょいと足を持ってバックの体勢に持ちこんだ。
「いれたい」男は久しぶりに性急に求めた。私はお尻を突き出し男の性器を待った。クンニ済みで些細には濡れている。久しぶりに生の逸物を体内におさめることを今かと待ち構えていた。男がお尻を持った。あ、来る。私は固唾を呑む。ところが、「ああ!」するん、つるん、と入ったのはいいが、な、なんと入った穴はなんとうしろの穴(アナル)だったのだ。「ああ!そ、こっちじゃぁ」までいいかけ、その先の「穴じゃないー」と、なんだか言えなかった。久しぶりのセックスはアナルセックスでとり行われることになった。

あれれ?痛くないし。むしろ、気持ちいい

 ここで、あ、違うから、などと口にしたものならば、場が白けでしまうと察し私はアナルに穿つ、逸物を受け入れた。膣こそ稼働してはいなかったが、その実、ずっとお腹の具合が悪く下痢気味(お食事中の方すみません)で穴がほとんど緩んでいた。あまつさえ、過去でのアナル行為の為に緩くなっているアナルである。するん、つるん、とすんなり入った穴を男は膣と勘違いをしたのだ。抽送が繰り返されたが、さほど痛さもなかった。むしろ、男に蹂躙をされている喜びが勝って私は大きな声をあげ、あん、あん、と喘ぎ、獣のような声をあげた。はたからみたら、犬の交尾である。途中から男はアナルに挿入をしていることに気がつき、コンドームをかぶせた。私は男の新たな性癖を知った。男は私を服従したかったのだ。アナルセックスはアナルに入れているから興奮をする。アナルと膣の中に挿入するのはサックをしたらさほど、快楽を得るには遜色はない。けれど、普通ではない穴に挿入をしている。男は普段の男でないような気がした。私が啼くたび、男は尻を叩く。髪の毛を掴みそれでも容赦なくアナルを穿った。結局バックのまま男は射精をした。

マンネリの回避はアナルセックス

 アナルを許していらい、男は必ずアナルでしたがる。抵抗も試みないまま私は男の性を享受してしまった。確かにセックスレスが目下の悩みではあったが、穴を変えただけで男は前よりも私を求めるようになった。アナルを許した女は男にとって男をさらに認識するときなのかもしれないと、ふと、思った。男はS気質である。そうでない男性もいるが、根本的には男は女を屈服したい生き物。獰猛な生き物なのだ。普段は寡黙で朴訥な男は今まさに私のうしろの穴に夢中である。「ねぇ、アナルセックスってしたことあるの」男が戸惑いつつ訊いた。私は頼りなく首を横に振る。
「あなたが、初めて、もっと、わたしをいじめて」男はシタリ顔でニンマリと笑う。なんとうなく離れてゆきそうな男の心をつなぎとめたのがアナルセックスだなんて滑稽だが、その滑稽な私は潜めていた雌の部分をさらけ出すことになって存外せいせいしている。

※アナルセックスはコンドームは必須です。


文|藤村綾

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

アニリングス大阪
尻舐め女
うちの看護師にできることと言ったら・・・in渋谷KANGO

このコラムを書いた人

藤村綾

あらゆる風俗に従事してきた謎の風俗嬢ライター。『俺の旅 』ミリオン出版 コラム連載。 趣味 読書。

藤村綾

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店