2018年 02月 01日

1174

アナルセックス常連者の人妻のアナルは本当に気持ちいい?

6ベエ

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://catherine.maniac-site.com/index.html
 

HNGXUFED.jpg

6ベエです。
先日、PCMAXで、アナルセックスを希望する人妻さんと知り合いました。
アナルの経験は無く、一度はしてみたいと常々思っていたので、丁度良かったですね。

旦那とはレスで過去にセフレがいた人妻さんでした

女性 「アナルはした事が有りますか?」
6ベエ「無いけど興味は有るよ!君はどうなの?」
女性 「実は私は経験者で、今はアナルの方が感じるんです」

と、メールでのやり取りなのですが、相手の女性は30代半ばの人妻さんで、セフレとアナルセックスをしていた様です。
そのセフレと別れてからは、機会が無かった様なので、
「旦那とはしないの?」
と聞きましたが、旦那とはアナルはおろか、エッチ自体も長い事していないみたいでした。

「自分で良かったら相手になりますよ・・・でも大丈夫かな?」
と伝えると、
「私がリードしますのでやってみましょう」
と返事が有り、更に、
「必要な物は私が準備しますので心配ありません」
と伝えて来ました。

(必要な物って何だ?コンドームを付けて入れればいいだけの事では?)

と思いましたが、とにかく彼女に任せる事にして、時間と場所を決めて会う事にしました。

注射器で浣腸して欲しいと頼まれました

約束した場所へ車で行くと、ベージュのコートを着た女性が歩いて近寄って来ました。
体型的にはちょっと太目で、顔を含めてどちらかと言うとタイプでは有りませんでした。
それでも、アナルを経験したかったので、車の中へ迎え入れ、彼女の案内でホテルへ向かいました。
部屋に入ると、彼女がバッグの中から何かを取り出しました。

6ベエ 「何それ?」
彼女 「注射器よ!」
6ベエ「注射器?それでどうするの?」
彼女 「これで浣腸してからするのよ」
6ベエ「え~っ、そうなの~?」
彼女 「この中にお湯を入れて浣腸するの」
6ベエ「ふ~ん、そうなんだ~・・・」
彼女 「あなたにして貰うから・・・」
6ベエ「えっ、俺がするの?」
彼女 「自分では出来ないでしょ!」

彼女はそう言うと、用意したお湯を注射器で吸い上げて渡しました。
それで、彼女の指示通りに、二回分のお湯を彼女のお尻の穴から注入したのです。
彼女は注入してからしばらく我慢すると、その後トイレに駆け込みました。

無事アナルで発射出来ましたが何となく不満が・・・

お風呂で洗い流して来た彼女が、「いいわよ!」と言うので、ベッドに行きまずは普通に乳房から攻めました。
それなりに豊な乳房をしていたので、その点は満足出来ました。

「おマ○コにも入れていいわよ」
と言うので、コンドームを付けてマ○コに挿入し、普通にパコパコしました。

そうしていると、
「そのままアナルに入れてもいいから」
と、パコパコしている6ベエの顔を見て彼女が言いました。

6ベエ「えっ、そうなの?」
彼女 「逆はダメだけどね!」
6ベエ「逆って?」
彼女 「アナルに入れた後で、そのままおマ○コに入れたら駄目よってこと!」

それでアレを抜き取ると、四つん這いになった彼女のアナルめがけて入れ込みました。
経験者だけあって、何の問題も無くスルリと入りました。
前に一度チャレンジした時は、締め付けが半端なくて亀頭が痛くなり、途中で諦めたのです。
パコパコすると、発射に要する時間も殆ど変らず、無事にタダマンならぬタダアナルをする事が出来ました。
ただ、抜き取ったら直ぐに洗いに行ったので、この辺りがマ○コとは違うところですね。
また、マ○コだと、肉ヒダが絡み付いて来る感触が有りますが、今回のアナルではそれが感じられませんでした。

それで、彼女から感想を聞かれた時に、
「男はマ○コの方が気持ちいいかも」
と、正直に言うと笑っていましたが、美人の女性が相手なら、違った感想になっていたかもしれません。
男としては、アナルセックスは、美人に限った方が良いのではと思いました。
美人のアナルをガン見し、そして拝借するのが快感に繋がる気がしたのです。


文│6ベエ


↓↓↓マニアックスライター陣がエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。エッチできたら体験談をお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


アニリングス大阪
尻舐め女
うちの看護師にできることと言ったら・・・in渋谷KANGO

このコラムを書いた人

6ベエ

6ベエ

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店