2019年 10月 31日

136

本音と建前がガラス張り!政治家の思考回路を考える

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://zettyouakume.com/
 

SDAMDUWU.jpg

少々古い話で恐縮ですが、2014年10月に、現役経済産業相の資金管理団体の支出に「SMバー」が含まれていて、大きな話題になったことがありました。これまでも同種の事件は何件もあったのですが、ここではこの事件を追及した野党側の政治家を取り上げて、彼らの思考回路について考察してみます。

「口に出すのも汚らわしい」発言の余波

SMバー支出(約1万8千円が政治活動費として支出されていたとのこと)の出処は、宮澤何某とかいう元首相を伯父に持つ政治家なのですが、これを聞いた野党の菊田という女性政治家が、衆院本会議の場でSMバーについて「口に出すのも汚らわしい」と言い放ったことを受けて批判が批判を呼び炎上、はては菊田女史が「汚らわしくないと思っている」男根を思わせる御神体に乗った画像が出回るという、ある意味「お決まりのシナリオ」どおり情報が拡散された、というのが事の顛末です。

「人生棚上げ主義」では片付かない人間心理

ここでよくわからないのが、「こうすればこうなるだろう」と予想できることを平然とやってのけてしまう「政治家の思考回路」です。人間誰しもエロな要素は持っていますし、SMバーや風俗にも行くでしょう。実際この菊田女史も、公共の場でSMバーを「汚らわしい」と言いつつ、2010年の時点でどうみても「巨大なち○こ」にしか見えないようなオブジェにまたがってはしゃいでいて、写真にも納まっていたわけです。

出る杭のその先は・・・

昔から「出る杭は打たれる」と言われていますが、現代は「出る杭の規模」と比例して、次の瞬間には誰しも持っている「スネの傷」を目がけて「打たれる」ということが容易に想像できます。ち○こにまたがったことがある菊田女史が、一般人と比較して「想像力が著しく劣っていた」のでしょうか。そうではなく、実は彼ら政治家は、「後世に名を残すために確信犯的にやらかしている」生き物ではないのか、と思えてきます。そうでなければ「ドM」なのか、どちらかでしょう。そういったことは、われわれ風俗ファンと同じように、あくまでも「私財の範疇」で楽しんでもらいたいものですね。


文|つかもとまさし

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

尻舐め女
トランスクリニック

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店