2018年 05月 18日

8507

スナックで出会ったニューハーフ美女とアナルセックス

清水照美

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.maruhido.com/
 

UFNBMJGE.jpg

友人の富岡と飲みに行ったときのことだ。

いつものスナックではなく、新規開拓しようと、別のスナックに入ってみた。

すると、カウンター席に美女が二人座っていた。

僕たちは少し離れたカウンター席に座って飲んでいたが、その美女たちがチラチラこちらを見ている。

もちろん、富岡もそのことに気づいていた。

「どうする、声かけてみるか」

と、富岡が言う。

「そうだな。ダメでもともとだ」
「よし、じゃあ俺が行ってくる」

富岡は席を立って二人の美女に近づいた。

彼は美女たちと、3分くらい話していただろうか。

不意に顔を上げて僕のほうを見ると、ボックス席に移ろうと顎で合図する。

どうやら交渉が成立したらしい。

富岡がこれほどのナンパ師だとは知らなかったから驚いた。

「ルナでーす」
「ユカでーす」

ボックス席に移ると、二人の美女が自己紹介してくれた。

何のことはない。どこかの店のホステスのようだ。

少し飲んだら、彼女たちが勤める店に連れて行かれるのかと思ったが、そうではなかった。

二人とも今日はオフで、プライベートで飲みに来たらしいのだ。

だったら話は早い。僕と富岡は早速口説きモードに入った。

「どうする、カラオケに行こうか」

と誘うと、ルナとユカが顔を見合わせる。

このとき、僕の隣にはルナが座り、富岡の隣にはユカが座っていた。

「私たち、こうなんだけど、かまわない?」

と言って、ルナが僕の手を取って自分の股間に持っていった。

するとそこには、女の子にはないはずのものがあった。

そう。ペニスだ。しかもギンギンに勃起したやつ。

僕の前では、富岡もユカに同じことをされていたが、「オッケー、じゃあ行こうか」と言って席を立とうとする。

それに続けてルナとユカも立ち上がったので、僕もあとに続くしかなかった。

店を出ると僕は富岡に追いすがった。

「おい、どういうことだよ。あの子たちニューハーフじゃないか」
「お前、気がつかなかったのか」

富岡は笑っていた。

どうやら彼は、最初から彼女たちがニューハーフだとわかっていたようだ。

富岡がタクシーを止めて乗り込み、僕たちは近くのラブホテルに入った。

僕はタクシーの中で、「ニューハーフとやるって、アナルセックスだよな」

と、当たり前のことを考えていた。

僕はこれまでアナルセックスをしたことがなかった。

それなのに、いきなりニューハーフを相手にアナルセックスをするのだから、戸惑うなといっても無理な話だ。

ラブホテルでは部屋を別々にした。

僕はルナと一緒に入ることになったが、ルナとペアになったのに理由はない。

部屋の前まで来たとき、たまたま僕の隣にルナがいたからだ。

部屋に入ると別々にシャワーを浴びた。

どうもペニスがついてる女と一緒にシャワーを浴びる気がしなくて、僕はあとから一人で入った。

シャワーから出ると、ルナはバスタオルを巻いたままベッドに腰かけていた。

薄暗い照明の下で微笑むルナは、どう見ても女の子にしか見えない。

ここからは、ルナを普通の女の子として扱った。

キスから始めて胸の愛撫に移る。

ホルモンを打っているらしく、少し乳房がふっくらしているのが救いだ。

ルナは感じやすくてすぐ声を上げたけど、それは女性の喘ぎ声そのものだった。

「かわいいよ」と言うと、「うれしい」と言ってしがみついてくる。

そのしぐさも、もうまさに女の子そのものだ。

しかし、下半身に移動すると、そこにはそそり立つペニスがあって、僕は急に現実に引き戻された。

まあ、ニューハーフとわかっているのだからしかたがない。

それでも僕が躊躇していると、ルナが積極的に動いてフェラしてくれた。

ルナはあーんと口を開けてペニスを頬張り、ゆっくり舌を這わせる。

なんて気持ちのいいフェラだ!

そのへんの女の子よりずっとうまいフェラに大感激。

本当ならここで僕がお返しのフェラをするのだろうけど、「ごめん、ちょっと無理」と言うと、ルナはわかってくれた。

そして、なんとルナはアナル舐めまでやってくれた。

僕はアナルを舐めてもらうのも初体験で、肛門に力強い舌遣いを感じたときは、「おう、おおう」と太い声を出して喘いでしまった。

アナルセックスになると、ルナがバッグからローションを出して僕の肛門に塗ってくれた。

「初めてだよね?」と言われ、うんとうなづく。

「痛くないようにするからね」
「うん」
と答えて僕は身構える。

「もっとリラックスしないと入らないよ」と言われ、深呼吸して全身の力を抜いた。

「いくよ」
「うん」

尻を高く突き出した僕の肛門の中に、少し細身のペニスがゆっくりと入ってきた。


文|清水照美

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

尻舐め女
トランスクリニック

このコラムを書いた人

清水照美

サブカル系を中心に執筆しているライター。 官能小説やアダルト記事も手掛けています。 こんな女性がいたらいいなぁという、多くの男性が抱く妄想をそのまま文章にしているので、きっと共感してくださる方がたくさんいるはずです!

清水照美

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店