2017年 03月 08日

2580

OLは見た!①~脱糞AV撮影現場~

三尾やよい(一般企業OL)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://muki-mania.com/
 

NLXAILFM.jpg

私の趣味は転職サイトめぐりです。

私は普通の企業のOLですが、「転職サイトめぐり」という現実逃避型の趣味があります。
ある時、出来心でキーワード検索欄に「アダルト」と打ち込むと、大手就職支援サイト・リクナビやマイナビでも、アダルト系求人が多数出てきました。
求人の内容は、「AVプロデューサー★未経験からプロへ、を実現できます!」だとか、「DVD&アダルトグッズ販売促進ルート営業 新規開拓ゼロ」、「アダルト系フェチ映像作品の制作スタッフ【未経験歓迎】」、「AV作品のパッケージデザイナー 完全週休2日!」など。
AVのルート営業は常に求人が出ている印象で、他には、オナホのパッケージデザインなどの腰を据えてできる仕事や、AVにちゃんとモザイクが入っているかを確認する監査員?なんて仕事も目にしました。一日中AVを見ながらモザイクの有無を確認するのみの仕事なんて神の恵みか。

今回は、こうして検索した中から小さなAVメーカーの採用面接に足を運んでみたところ、まずは一日撮影同行をしてもらう、ということになったのでそのレポートを書きたいと思います。

衝撃の業務連絡

撮影同行3日前あたりに企業から貰ったメールです

ENECLMMG.jpg

ここはなんと、スカトロ系に強みを持ったAVメーカーでした。こんな業務連絡見たことありません。「汚れても良さそうな」普段着、というのが意味深です・・・
スクショして友人に送りまくりました。

スカトロ女優とご対面

当日、出社して待機していると女優の方々が3,4人来ました。
女優といっても、ここでは素人を使っているので、そこらへんのお金が欲しい20~50代、といったかんじです。この女優さんたちは、ネットで募って来てもらっているそうです。風俗系の求人広告にでも貼っているのだろうか。特別にキレイ!というわけでもなく、普通の小奇麗な方々です。

会社のフロアには、自分たち用のトイレの隣にもう一つトイレが有りました。
ここで女優が用を足すのを撮影するようです。社員はこのフロアにPCを並べ、編集業務まで行っています。
においとか大丈夫なのだろうか。

まず、うんこを作ります。
スカトロもののうんこは本物ですが、女優さんも人間です。
良いタイミングでうんこが出るとは限らないので、カボチャやココアの粉末、シリアルなどをまぜた「疑似うんこ」を念のために作ります。
混ぜたものをレンジでチンして水を入れて、それっぽいうんこの完成です。
次に、「Go-Pro」というアクションカメラに防水カバーを付けて、流されないように和式の便器に括りつけます。

TPBLERGX.jpg

カメラは、ガムテープだかヒモだかで固定していた気がします。
あと、女優さんの顔を映す用の小型カメラも一台設置されました。
そして、30代後半くらいに見える小奇麗な女優さんがフロアでスカートをまくりお尻を丸出しにして、四つん這いになりました。社員が、浣腸剤に先ほどの疑似うんこを混ぜて、ぶっとい注射器に流し込んだかと思うと、女優さんのお尻の穴に刺しました。
「うえ~、あ、まだまだいける、まだいける」
女優さんは浣腸され慣れており、大量の浣腸剤と疑似うんこを注入していました。
「あなたも浣腸、女優さんに注入してみる?」と聞かれましたが、刺す方向を間違えると女優さんにとってかなり痛いらしく怖いので辞めておきました。

準備が完了して、女優さんがトイレに入りました。
スカートをまくり、パンツをおろし、お尻をむき出しにして踏ん張ります。
女優さんの肛門は鮮明にGo-Proカメラで撮られており、Go-Proのカメラの映像は無線?でスマホにて確認できるようになっていて社員がトイレの外から確認しています。
肛門から、もちりもちりと排出されるものは、本物のうんこであろうと、疑似うんこであろうと少しだけ生命の神秘を感じました。浣腸で緩くなっていることもあり、うんこは水気があってブリブリと便器に散っていました。女優さんは、控えめな喘ぎのような声でふんばっていました。
で、ものをすべて出し終えて水をジャーと流して終わりです。

今回はこれでうんこを出すシーンは終わりでしたが、他の作品には「流さないでうんこの上にうんこを重ねていく」ような作品もありました。全く理解できない性癖だからこそ、とても興味があります。

うんこを終えて

うんこを通じて、女優さんに支払われるのはだいたい1うんこ1万円くらいでした。
しかし、前後のシーンの撮影も含めての金額なので、ホイホイうんこを出せばお金になるかというとそうでもなく、丸一日拘束されて・3本撮って・最高3万円、くらいだったので性差を利用したもっと割の良い仕事あると思うんだけどなぁ、と思いました。
そしてこのAV、顔出しです。

けれど、TSUTAYAなどの大手のビデオ屋には卸さずアダルトショップとwebのみで販売するという拘りのお陰で、スカトロ好きの変態しか見ないのであまり顔バレパプニングが無いようです。
それと、スカトロなどのフェチ系AVは、ノーマルなAVの平均2000円と違い、1本7000円くらいで取引されるそうで、フェチ、ニッチってお金になるんだな~と感じました。


文│yayoy(一般企業OL)

アニリングス大阪
尻舐め女
うちの看護師にできることと言ったら・・・in渋谷KANGO

このコラムを書いた人

三尾やよい(一般企業OL)

ウブなふりをしながら、幼少期から真面目に性を追及しているOLです。アダルト系の記事を中心に書いています。アダルトグッズ、AV、男優・女優、アンダーグラウンドな文化全般。オススメのAV募集中。将来の夢は、直木賞作家★

三尾やよい(一般企業OL)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店