2017年 05月 15日

998

アナル拡張済み多数!痴女風俗にくるM客の生態

藤村綾

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://little-lovers.com/
 

OREGIOLE.jpg

風俗に来るお客さんはだいたいがMか、ドMか、変態!

 あたしはノーマルのデリヘルに従事しているが、もう一つの姉妹店でも『あい』という源氏名で従事している。その『あい』と名乗る方のデリヘルは、『痴女系』痴女……。なんて淫らな響きなのだろう。ドMなお客さんには堪らない響きである。

「あたし痴女じゃないので、この店の仕事は行きません!」と、ばかげたことをキッパリ言いのける嬢もいるから笑えてくる。

 痴女をWikipediaにて検索=痴女とは、猥褻行為を(しばしば常軌を逸して)好む女性を指す俗語の一種とされ、元々は性風俗業界の造語とも言われており、多くの辞書には載っていない。(え?)

 痴漢の「漢」(男性)の対義語「女」を用いた操作的概念であり、明確な定義があるわけではない。淫乱な行為をする場合も痴女には含まれる。(略)

 相手の男性と合意の上で体にさわる時は痴女とはみなされないが、疑似的にそのような「プレイ」を行うケースもあり、それに特化したサービス(性風俗産業における商品)も存在する。なお、男性が同種の猥褻行為を犯す場合は痴漢という。(略)

 ほほー。と納得なWikipedia。まあ、早い話が、女が男に痴漢行為をするということだ。この痴女のお店に電話をしてくるお客さんは、だいたいMで、乳首とアナルが大好物。女に陵辱されたい男性ばかり。

「この変態が!」あたしはこの台詞を何度口にしたのかは不明だ。

アナルと乳首はリンクをしている

 痴女とSMクラブの境目はあまりないような気がする。SMクラブでもアナル責め、聖水はするし、鞭で叩いたりもする。痴女系のお店でもアナル好きがほとんど。皆一様にお尻の穴は拡張済みでゆるゆる。アナルが好きだと、絶対と言っていいほど、乳首も性感帯。アナル好きは『男性器』は二の次で、アナルと乳首のダブル愛撫で白目をむいてイッテしまうお客さんもいる。この現象は女性が秘部を愛撫され、乳首を吸われると感じるのに至極似ている。乳首とアナルはリンクをしているといっても過言ではない。

心の闇が性癖を生むことがある

 痴女系デリヘルの常連さん。(河合(仮名)58歳)は、あたしに聖水を懇願し、鞭で叩いてと毎回おねだりをする。アナルは拡張済みで握り拳がするっと入ってしまう強者。鞭で叩くとビンビンに勃起をするのに、あたしの裸を見ても勃起をしない変態特有のスペシャリスト。アナルをこよなく愛すあまり、射精にはこだわらないので、こちらはとても楽である。「このド変態が!」と、屈辱的な言葉を散々投げても、普通ならば憤慨されることでも、河合・仮名は、喜ぶのだから滑稽だ。あたしはここでストレスを発散している。
河合・仮名はどうしてこんな変態になったか。という顛末を話してくれた。ここには、幼少期の暗い闇があった。

「継母からの虐待がいつの間にか、快感に変わっていったんです」

 そう切り出した河合・仮名は、皺と染みだらけの顔をあたしの方に向け、淡々と話し出す。

「なにかと、叱られる要素を作り、定規で尻を叩かれました。ときには、ロープで縛られ身動きのとれない僕を嘲笑い、食事も満足にくれませんでした」

 眉間に深い皺を寄せながらさらに言葉が流れてくる。

「ある日、継母のパンティーが洗濯機の中にあって、思わず臭いを嗅いだんです。僕が中学3年のときです」

 あほだ。あたしは、頷く。

「そうしたら、見つかってしまって。とても焦りましたが、頭は焦っているのに、下半身はひどく勃起をしていました。それを見た、継母が、『なに、勃ってるんだよ!は!臭い臭いを嗅いで勃起か? 今ここで、オナニーをしてみろ!』
と、言われて、」

 あたしは、まるでドラマの世界のような話しに引きこまれ、それで? 続きを促した。

「は、はい、しました。しないと、蹴られるんです。折檻をされながらのオナニーがいつの間にか当たり前になっていて、ここへんから興奮のスパイスは折檻になったんです」

 なんとも。あたしはあんぐりとした。

 性癖を隠蔽し生きている。たまに行く同じような性癖の人の集まるサークルで発散をするが、幼少期にて経験した高揚はやはり得られないという。

「結婚もできないですよね。こんなじゃあ」

 あたしは言葉に窮した。

 この話しを聞いたあと、竹の定規を持ってきてお尻を真っ赤になるまで何度も叩いた。あたしは叩くたびに河合・仮名の悲痛の声が理性を破壊し、うっすら涙を浮かべた。

 性癖は性の癖と書く。

 いつの間にか、染み付いた『癖』はきっと死ぬまで治らない。変態の形成とはやはりその人のとりまき、環境に左右されると言っても過言ではない。


文|藤村綾


↓↓↓マニアックスライター陣もそこそこ出会えてる「PCMAX(ピーシーマックス)」は累計会員数900万人の大手老舗出会い系。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


アニリングス大阪
尻舐め女
うちの看護師にできることと言ったら・・・in渋谷KANGO

このコラムを書いた人

藤村綾

あらゆる風俗に従事してきた謎の風俗嬢ライター。『俺の旅 』ミリオン出版 コラム連載。 趣味 読書。

藤村綾

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店