2017年 07月 31日

140

【M性感アオイ嬢2】結局好奇心には勝てない。ソフトSM店へ入店を決めたアオイ嬢

綾野アオイ(責め専門M性感嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://tougenkyou.maniac-site.com/
 

OXHJBPAZ.jpg

面接後

リカの面接に付き添うだけの予定が自分まで風俗嬢になることになるなんて全く予想もしていなかった。
話はトントン拍子に進み、リカは翌日デビューすることになったためにそのまま撮影をするため撮影に向かっていった。
私は翌週から勤務するであろうソフトSM店の部屋や制服なんかを見学しに店舗に連れて行ってもらった。

お店はリカの在籍するお店と同じビルに入っていた。
スタッフさんたちはみんな優しそうで普通の人って印象。
ほんと普通のお兄さんって感じ。キャバクラの黒服とは真逆だなぁ・・・
そんなことを考えながら案内された部屋は想像とは少し違っていた。

プレイルーム

案内されたお部屋は1号室。
ドアには覗き穴があって、スタッフが安全を確認しているから安心してくださいね!
と言われたけれど見られながらするの?ちょっと気持ち悪いな・・・って気持ちのほうが強かったのが本音。

部屋の中にはシングルベッド程のプレイベッドと壁は片側が鏡張り、一般的な店舗型風俗店と変わらないシンプルなプレイルームだったけれどベッドと対角の位置には一度見てみたかった夢の磔、X型の拘束器具が備え付けられていた。
わたしの期待と妄想はドンドン膨らむばかり。

店長はそれから玩具の紹介をしてくれた。
うーん。どれも知っているものばかり。
ペニバン、アナルパール、エネマグラ、鞭、手枷にギャグボール。
「これ以外はないんですか?」
風俗未経験の若い女性が全ての名前と使い方を知っていたことに店長は驚いていたようだったけれど、あとはお客様個人の持ち込みや女の子の私物を使うことも可能ということを教えてもらった。

女の子の私物の持ち込み・・・
玩具って意外と高いんだよなぁ・・・
けど・・・いいなぁ・・・

そんなことを思っていると携帯にリカから着信が来て、撮影が終わったことを知らされた。
店長にもリカのお店の店長から連絡が入り、衣装の説明は簡単にワンピース型のボンテージとガーター網タイツを紹介されて終了。
詳しいプレイ内容は初出勤日、初仕事の前に講習をすることになった。
撮影はまだキャバクラをかけもちしているから写真は無しでいくことになった。

ほんとに大丈夫?

リカと帰りにファミレスに行った。
明日から出勤だけどほんとに大丈夫?リカのことが心配だったけどリカも同じく私のことを心配していた。
「アオイちゃん、ほんとに大丈夫?枕もしたことないのに大丈夫?悪い道に連れ込んだみたい。」
そこからリカは自分が本当に風俗を始めようと思った理由を話し始めた。
彼氏が大学生っていうのは嘘。ほんとはホストなこと。彼氏って言ってるけど自分はお客でそのお店に毎月全部給料を使っていること。枕営業して客からお小遣いもらっているけど足りないこと。
その話を聞いて、そういう生き方の人がいても批判はしないけど自分も同じ風俗嬢になってもいいのかな?ほんとに大丈夫?

今なら後戻りできる。若気の至りかな?やっぱり好奇心には勝てなかった。
来週末から本格的に戻れない道にどっぷり12年、はまることになる。


文│綾野アオイ


↓↓↓ アオイ嬢も出演オナニー中「DXLIVE」のアダルトライブチャット

アニリングス大阪
尻舐め女
うちの看護師にできることと言ったら・・・in渋谷KANGO

このコラムを書いた人

綾野アオイ(責め専門M性感嬢)

好奇心から始めたソフトSM店・M性感店でM男遊びにドハマリして貴重な10代と20代を浪費した風俗嬢17年生。 好きな言葉は予約完売、好きなプレイはアナル開発、連続ドライオーガズム。指名客には恵まれるもプライベートの男運の無さは反比例の呪いにかかっています。

綾野アオイ(責め専門M性感嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店