2017年 08月 30日

52

(7)昼職を辞めちゃう。労基交えてドケチでパワハラ雇い主の歯科医院長との攻防

綾野アオイ

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.hitodumajo.com/gotemba/
 

HQLEZCPA.jpg

セクハラモラハラ歯医者

その後もほぼ土曜日の夕方からソフトSM店に出勤を続けていた私はありがたいことに出勤するたび毎回完売で、トシオ君以外からの本指名ももらえるようになっていた。

ハードなプレイはまだまだお勉強中だったけれど、ここはソフトSM店。
そこまでハードなプレイを好む人も少なく、そもそも普通のヘルス店だったところをソフトSM店に変更しただけのお店。
在籍女性のほとんどがSMプレイ未経験で攻め派のヘルス嬢を寄せ集めたお店だったからなんとかやっていられたのかもしれない。

そんなこんなで3ヵ月が経った頃。
もう昼職の歯科助手をしている歯科医院の院長からのセクハラが耐えられなくなっていた。
セクハラというかいまでいうところのモラハラである。

トイレにも行かせてもらえなくて膀胱炎になった。
トイレに行っても良いかといちいち院長の許可が必要な職場だった。
「お前さぁ、汚い手で男に触らせてるから膀胱炎になったんだろ?彼氏いないのに誰に触らせたんだ?自己管理できてないから病気になんだ。」

わたし、膀胱炎になってることなんて院長に言ってない。
「お前がトイレに行く時間に給料払ってるんじゃないんだ。昼休みにいけば?」

先輩にそのことを相談したら「それ言ったの多分、村田さんじゃないかしら?あの人ばれてないと思ってるけど院長と不倫してるのみんな知ってるのに恥ずかしいわよね!」

院長と不倫歯科衛生士の目をぬすんで先輩がトイレ行っていいよと行かせてくれた翌日、
トイレに勝手に行ったことを院長にボロクソに罵られた。


あぁ、今ならボロクソに言い返すことができるクチもアタマもあるのにね・・・

退職を決意

翌週私は退職願いを提出した。
「膀胱炎ごときで仕事辞めるの?社会なめてるな!いいよ、明日から来なくていいから〜」
「明日今日までの給料、ほんとは一円も払いたくないけどな、まぁ払ってやるから取りにこいや。」

私はその日限りで歯科医院を辞めた。
そして翌日に給料を取りに行くと制服代の名目で1日1000円計算で引かれていた。
交通費も半分しか出ていなかった。

院長に尋ねると「お前の制服、クリーニング出してる分引いて当然だろ?交通費だってお前電車じゃなくて帰り男に迎えに来させてるだろ?その男のガソリン代出してもらえるほど社会あまくねぇからな〜」

制服は正直3日に一度しか洗濯していなかった。しかも歯科医院の洗濯機でタオルと一緒に洗濯していたのに。
クリーニングなんて出していなかったのに。

そして残業時間が日に日に長くなり、残業代もきちんと支給されない中でバスもなくなり遠くの駅まで30分毎日あるいていたことを高校の頃の先輩と食事したときに話したら帰り送ってくれることになりお願いしていた。

それはこの2週間だけのことだったのに。

泣き寝入りするしかないと思っていたが高校の先輩の勧めで翌日、労働基準監督署に行くことにした。

労働基準監督署

翌日、労働基準監督署に行った。
そしてそれから数日後に労働基準監督署の職員と母と一緒に歯科医院に行った。

院長の態度は最悪で、クリーニング代と交通費は支払わないと言われた。
残業代は64000円支払われた。

あぁ、毎月わたしはこんなにも搾取されていたのか。
ほんとならクリーニング代の20000円近くや交通費10000円ももらえるはずだったのに。

もう搾取される側の人間にはなりたくない!
汚い大人になんてなりたくない!
18歳でそう決意した。

そして私が労働基準監督署の職員と歯科医院に来たことを知った同期から連絡が来た。
働きにくくなったとかだったらどうしよう・・・
しかし電話にでると意外な言葉が伝えられた。
「私もね、退職することになったの!あと山本さんも!あの時助けてあげられなくてごめんね。私たちも労基いくから!アオイちゃんのおかげ!ありがとう!」

なんか私は2人を助けたらしい。
けどその2人とはそれ以来会うことはなかった。

無職

私は無職になった。が、風俗という収入源はあった。

お母さんとお父さんにはしばらくフリーターをしながら再就職を探すことを約束して実家には戻らないといった。

お父さん、お母さん、ごめんなさい。
取りあえずの繋ぎとカモフラージュで近所のコンビニで働くことを決めた。

しかしコンビニは平日の夕方から高校生たちと同じ時間帯で週2日だけ。
メインはもちろんソフトSM店。

翌週から私は週3でソフトSM店に出勤することにした。

気持ちは切り替えないとね!
楽しい日々を想像して、私はもう夜の世界にどっぷりと入る覚悟をしていた。

この選択は正しかったのかな?
いま、後悔はしていないけれど・・・多分。


文|綾野アオイ


↓↓↓ アオイ嬢も出演オナニー中「DXLIVE」のアダルトライブチャット

アニリングス大阪
尻舐め女
うちの看護師にできることと言ったら・・・in渋谷KANGO

このコラムを書いた人

綾野アオイ

好奇心から始めたソフトSM店・M性感店でM男遊びにドハマリして貴重な10代と20代を浪費した風俗嬢17年生。 好きな言葉は予約完売、好きなプレイはアナル開発、連続ドライオーガズム。指名客には恵まれるもプライベートの男運の無さは反比例の呪いにかかっています。

綾野アオイ

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店