コーチと私とビート板 受付型・派遣型イメクラ | 池袋 公式HPへ

2021年 09月 14日

●【つばき】ちゃんの体験ブログ

コーチと私とビート板 受付型・派遣型イメクラ | 東京都/池袋

IRZQDYNN.jpg

大病から復活を遂げた池〇璃花子。

俺のようなブログに彼女のことを書くことがどんなに不謹慎か自分でも十分承知をしているが言わせて欲しい。

オリンピック出場、本当におめでとう!あなたの頑張りに涙しました。

とあるドキュメンタリーで彼女の復活にかける努力を見て涙を流し、先日の優勝記者会見でも涙した。

泳ぎで人を感動させる彼女。泳ぐフィールドは違えど、俺も感動と興奮を与えられるような男になりたい!(若干投げやりな締め言葉で)

ってことで今回レポートするお店は「コーチのもっこりした股間を見てたら私がビンビンになっちゃった」...?あっ、イケね!また店名間違えちゃた!(バカ野郎っ!コンセプトも文字数も全然違うじゃねーかっ!...っていうか、どういう状況だよっ!)

正解は「コーチと私とビート板」

もうこのブログの賢明な読者ならお馴染みのドスケベ店として有名である。

今更説明不要なお店だが、遊ぶ際は是非コーチと生徒というイメクラ路線は踏襲しておいて欲しい。

イメクラ界のスチュワーデス物語である(違う)

教官っ!

それでは早速行ってみましょ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店では半年くらいと言っていた。業界未経験での入店でこのお店がデビューということか。彼女に関して言えば、久しぶりというレベルで素人感を楽しめる女の子だった(褒めてます)

年齢:オフィシャルでは23歳。恥ずかしそうに実際はもう少し上と言ってたのでそれ以上は追求しなかった。どちらかというとおっとりしているような雰囲気を感じるが「自分ではそう思わないんですけどねぇ~(笑)」とは彼女の弁。可愛らしい。

バスト:天然乳。オフィシャルでは83㎝のBカップ。実際もそれくらいだと思う。優しく舐めるとすぐに勃起する敏感な乳首がイヤラしくて素晴らしい。

ボディー:スレンダーボディながら、尻がいい!締まったお尻は日頃のトレーニングの成果か。しっかりとボディメンテを心がけている意識の高いつばきちゃん。

陰毛:プロフィールには「パイパン✖」と書いてあったけど実際はパイパンだった!惜しいっ!それでもツルツルの意識高めのパイパンなので合格!(ここだけは上から目線で)

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
https://www.cityheaven.net/tokyo/A1305/A130505/coach-watashi/girlid-32933168/?lo=1&of=y2
--------------------------------------------------

新人の女の子対象の割引など初めてこのお店を利用する方は色んな割引があるのでチェックしてみて!



このお店は受付があるので、池袋北口のドスケベマンションへ向かう。

この建物の403号室。

403号室のインターフォンを鳴らすとスタッフさんがドアを開けて出迎えてくれる。

「いらっしゃいませ!」

奥のカウンターには、めちゃくちゃ愛想良く丁寧な顔馴染みのスタッフさんがいる。

「お久しぶりです~!」って感じで心地いい場所である。

手順は重々承知しているので諸々サクッと済ませ、ファイルで好みの水着(最近、種類が増えたらしい!)、希望フィニッシュ回数や、待ちポーズなど簡単なリクエストシートを記入したら、グリンスとうがい薬、電マを預かりホテルへ向かう。


今回俺がチョイスしたのは【夜這い】なので、この場合は女性が到着したら対面せずにひとりでシャワーを浴びるシステム。(実際の流れで説明する)

部屋に入り、お店にホテル名と部屋番号を伝える電話をかける。

電話を終えたら即全裸(電話中でも可←任意)になり、受付で預かったコスチュームと電マを枕元に設置し(ここ重要)、彼女の到着を待つ。

10分くらいか。

コンコン!とドアをノックする音。

対面しないようにドアを少し開くと「つばきです。シャワーお願いします」

先に名前を言ってくれるのがキュンとする。

で、そのまま浴室に直行すると、彼女が部屋に入って来て準備をするという流れ。

俺はこの手のお店の場合は女の子の到着前にバスタオル、歯ブラシなどすべて浴室内に置いておくようにする。(忘れ物があったりして部屋に取りに行ったりすると気まずいと思うので)

チンポとアナルを中心に全身を綺麗キレイにし、歯磨きとうがい薬を済ませ、そろそろ準備できたかな?と思って浴室のドアをこっそり開けると、「あっ、あっ、ちょっと待ってください!」と慌てた感じの声が部屋の向こうから聞こえてくる。

なんて可愛いんだ...どぴゅっ。

そこからしばらく浴室内で待機し、耳を済ませる。

ビュィィィィ~ンという電マの音が聞こえてきたので、そっと浴室から部屋の中を覗くと、アイマスク姿のつばきちゃんがM字の体勢で電マオナニー真っ最中。

【夜這い】

カラダを覆う面積が極小のスケベな水着を着用したつばきちゃん(俺がチョイスした)。

彼女の足元をサワサワと触れながら彼女の表情を見ると、若干緊張しているようにも見える。

膝周りから太もも、お腹周辺に手を這わせるとビクビクっ!とカラダを震わせる相当な敏感ボディのようで、若干くすぐったい感じのリアクション。

こりゃいかん、いかん!と軌道修正し、彼女から電マを取り俺が彼女に電マを使う。

スク水の上から電マを押し当てると「ハァハァ...」と明らかに呼吸が乱れ始めるつばきちゃん。

彼女の水着をズラし、直接クリに電マを当てると....「ぁああっ!ダメ....出ちゃうっ!」

バシャシャシャーッ!!!!


うわうわっ!ちょ、ちょっとー、つばきちゃんったら潮吹いちゃったよ!!

しかもシーツに水たまりができるほどに。

そんな彼女を仰向けに寝かせ、おっぱいを舌先で優しく弾き舐めるとすぐにカチカチに硬く勃起する。

「ぁあっ...ああんっ...んんっ!!」

このコリコリ感、乳首の感度ハンパない...(最高)

左右の乳首をチルチルと丁寧に舐めながら引き続き電マを当てると「ぁああ~!!ダメっ!また出ちゃう出ちゃうっ!!」

ブシャシャシャーッ!!!!

エッロ。

お潮を吹き続けるイヤラしいおまんまんを舐める。

【マンコ】

若干のビラありクリ仮性人見知り型。

この状況では彼女の天然の濡れやすさなどの判断は出来ないほどお潮でズブ濡れ。

とは言え、彼女のお潮で溺れることもないだろうから、水に飛び込むくらいの勢いで彼女のおまんまんをクンニリングス。(全体的に比喩が大げさ)

彼女のワレメに舌を這わせ、ちょっぴりおしっこの風味がするかしないかくらいの優しい天然水を感じながら、まずは上下にストローク。

「んん....ああっ...んん...んぁあっ!」

レルレル....ヌチャヌチュ...レルレル...ニュチュニュチャ...

ん?ヌルヌルした粘液が分泌されているのが舌先に感じ取れた。

あーらら、つばきちゃんったら本気汁が!(感涙)

そんなワレメをクリを中心に大きく旋回舐め。

「ぁあっ、ぁああ~んっ...んんっ、ああっ!!」

ヌルヌルに濡れた彼女のクリを指先で優しく撫でながら「つばきちゃん、攻めてくれる?」

カラダを震わせながらコクりと頷く。

ー攻守交替ー

【リップ】

シーツがお潮でズブ濡れなので、濡れてない場所を選び仰向けに寝る俺。

お潮で濡れたシーツってなんであんなに冷たくなるんだろ。

まぁ、いい。

で、アイマスクをした彼女が俺のカラダを手探りしながら覆い被さる。

覆いかぶさる際に、彼女の股間が自然とチンポに擦れてドキドキする。

さらに手探りで俺の乳首を探し当て、優しくペルペルと舐め始める。

優しい乳首舐めだが、それもいい。

全体的に彼女は、まだまだ慣れていない雰囲気がすごく伝わってくるんだけど、それって俺的にはすごく楽しいし、興奮できる。

彼女の背中に手を回し、サワサワフェザータッチするとビクビクんっ!と反応して乳首舐めに集中できなくなってしまうほど敏感。

左右の乳首を丁寧にリップしたら、下半身へ。

【フェラ】

舌先で子犬のように玉周りをペルペルと舐め(かなり重点的に)、そのままチンポをパックンチョ。

小さなお口でチンポを上下ストロークでチュポチュポ舐める。

規則的な動きで、ゆっくりゆっくりと舐めるんだが、このゆっくり加減がかなり気持ち良くてね。

しっかり摩擦感を味わいながらもフェザーな感覚というか、ちょっぴり不思議な気持ち良さ。

【フィニッシュ】

騎素→正素

そのまま彼女に上に乗ってもらうも、ロデオは微妙に動かし方がわからない様子のつばきちゃん。

いいねぇ~、その感じ好きよ。

俺がリードし、彼女の腰を掴みゆっくり前後にグラインド。

ローション不要なトロマンがチンポのB面を包み込むようなヌチョヌチョ感。

恥ずかしがりながら声を漏らすつばきちゃんが生々しいっ!

緩急つけながら前後の動きに併せて上下運動でバインバインと。

彼女を引き寄せ、キスをしたり乳首をレルレルしたりしながら体位を切り替える。

仰向けになり、キスをしながら腰を振り彼女のクリにチンポのB面を擦りつけながら上下グラインド。

「ぁあっ、あっ、ああんっ!!」

彼女の両脚を抱えながらパンパンパパーン!と彼女に腰をぶつけて行く。

あっ、この状態でもう一回潮吹きみたい!と思ったので、電マを手に持ちクリに押し当てる。

潮は人が作り出すことのできる2番目に小さな海!(寺山よつ夫)

電マをクリに当てる。

ビュドルデュルデュルデュル!!(電マ音)

「あっ、ああっ!また出ちゃうぅうう~!」

ブシャシャシャーッ!!!!

もはやこのクイーンサイズのベッドに濡れていない場所を見つけるのが難しくなってきた。(最高)

びしょ濡れのワレメに最終ピストン。

上下に摩擦しながらチンポを押し当てていく。

パンパンパパーン!

「つばきちゃん!クリちゃんもすごく勃起してるよぉおおお~!」

溢れ出す天然汁に恥ずかしさ全開ゆえ(?)手で顔を隠す可愛いつばきちゃん。

DELLっ!!(え?)

俺、ホントにそういう仕草されると脳内で興奮物質が爆発しちゃうんだよ!(病気)

彼女のお腹にどっぴゅんこ。

突如襲われる射精感ってやっぱり気持ちいい。

普段はOLさんをやっている初々しい彼女が電マをクリに当てるだけで豪快に潮を吹く...このギャップはマジで最高に興奮できること間違いなし!

つばきちゃん、ありがとう!楽しかった。


◆総評◆
ビート板の新機軸とも言える今回のつばきちゃん。ビート板と言えばゴリゴリのドスケベちゃんって印象を持ってたんだけど、ビート板で彼女のような初々しさを持つ女の子と遊べるってのも新鮮で楽しかった。大人の女性としての落ちを持ちつつ、プレイ自体はまだまだ不慣れ感があるが、そんな彼女が豪快に潮を吹く!っていうギャップが彼女の魅力。言葉攻めをすると本気で恥ずがしがってしまうので、ほどほどに...って、それくらい初々しいんだわ。彼女が俺の乳首を攻める時に慣れない感じの言葉攻めをしたりと、彼女の一生懸命さを見ることができた。勉強熱心な彼女は伸びしろたっぷり。これからスケベに調教されていくんだろう...とはいえ、俺のようにカラダの芯までずっぽり風俗に浸かっている人間にとっては初々しさこそ最大のご褒美。彼女の出勤の少なさも俺にとっては魅力的。


濃密度☆☆☆☆☆(五段階評価)

初々しいからまだ濃密度判定するのはちょっと難しいかな。とは言え、電マを当てたらすぐに潮を吹いてしまうつばきちゃん。実際の潮吹きを見たことの無い人でも、Gスポットを攻めたりする必要もなく、クリに電マを当てるだけで確実に潮吹きを拝める貴重な体質。

尻舐め女
トランスクリニック

このコラムを書いたお店

コーチと私とビート板

受付型・派遣型イメクラ | 東京都/池袋

競泳×夜這い×スクール専門店『コーチと私と、ビート板・・・』 アイマスクを着け、スク水姿の女子生徒が本気のオナニー... 鬼畜先生の欲望のままに虐めてあげて下さい...

コーチと私とビート板

ジャンル 受付型・派遣型イメクラ
詳細エリア 東京都/池袋
電話番号 0369073320
営業時間 10時~24時
予算 50分14300円
店舗公式Twitter https://twitter.com/officialbitoban
店舗公式ブログ https://www.cityheaven.net/tokyo/A1305/A130505/coach-watashi/diarylist/?of=y2
追記事項 24時以降はデリバリー営業
 このお店のコラム一覧へ
あなたにオススメのお店