2017年 11月 09日

52

【M性感アオイ嬢18】店舗ヘルスからデリヘルへ移籍。不安は的中

綾野アオイ(責め専門M性感嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.kdg24.com/
 

MUBUGHOZ.jpg

不安は的中した

トシオ君に報告をした翌々日から、他のお客様にも移籍の報告をしていった。
反応は様々。
予想はしていたけれどあまり良いものではなかったかな・・・。

デリヘルとも並行して掛け持ちは続けていた。
少しでも指名のお客様をデリヘルにも連れていきたかったからだ。

あとは店長とお店がなくなるまでの2ヶ月は頑張ると約束をしたから。
SM店の店長には本当によくしてもらった。
恩返しはしないとね!そういう気持ちはいつまでも忘れずにいたい。

そしてお客様に移籍を報告したときの反応。

派遣範囲はどのくらいまでなのかな?
自宅から近くのホテルに来てくれることを喜んだお客様も中にはいた。
元々、店舗型の営業時間よりも遅くの時間が都合のよかったお客様たちは応援してくれた。

私は自宅派遣もNGの契約をしていたのでそこも心配ではあったけど、
これからも一緒に遊んでくれると言ってくれたお客様は皆、自宅よりもホテルが良いと言っていたのでその点は良かったことだった。

やっぱり男性側の喘ぎ声って、自宅だと結構抵抗あるものですよね。
独身一人暮らしならまだしも実家暮らしや妻帯者にはそりゃ厳しい現実。

そして予想は的中。
半分のお客様は料金的な問題で通うことが難しいと思うと言っていた。
そして次は場所の問題が発生した。

店舗型風俗で遊ぶには理由もあることがわかった。

派遣型風俗と店舗型風俗のお客様。

店舗型風俗店で遊ぶお客様には、店舗型を選ぶ理由があること。
派遣型風俗店で遊ぶお客様には、派遣型を選ぶ理由があること。

中にはどちらでもOKというお客様もいるけれど。

はじめてこのお店に来ようと選んでくれた理由も考えるべきだった。

若かったから。
その言葉だけでまとめるにはあまりにも浅はかだったかもしれない。

いまのお店のプレイ料金だから会いに来れるという現実がある。

お客様の金銭事情、遊びに出る時間帯、いろんな条件が合致してわたしとプレイしに会いに来てくれているということを考えることをしていなかった。

「アオイちゃんとはこれからも一緒にプレイをしたいけど・・・俺小遣い少ないからね、ちょっと移籍先のお店は会いに行けないかな。さみしいけど・・ごめんね。あと2ヶ月かぁ。寂しくなるね。」

寂しくなるとか言うなら次のお店も来てよ!
そんな風に思った若いころの私でした。

きっとあの頃はもう、金銭感覚が一般とはずれてしまっていたのでしょうね。

自分の支払うお金にはシビア。
けど、お客様に支払っていただくお金にのことは考えていなかった。

キャバ嬢だったころ、お客様の支払う金額も毎回考えて、自分がいただくお酒を飲むペース配分も考えていた。
あの頃の、お客様の懐事情を考えていた私はもうそこにはいなかった。

確かに店舗型風俗店ではお客様がプレイ料金の支払いをするときに立ち会わないから金銭の受け渡しがあることを見なくて済む。

気にするのはプレイ時間の配分と、お客様の体調のことだけだった。

「アオイさん、デリヘルは店員さんが近くにいないけど、怖い思いしたらすぐにお店にでんわするんだよ?」
「自宅派遣はNG出したほうがいいと思うよ!」
「もし派遣型があわなかったら店舗型のお店に移籍してくださいね、また通いたいので。」

お客様は誰一人、私の選択を責める人はいなかった。
みんな、優しい言葉でこのお店の卒業をねぎらってくれた。

お店を卒業する理由は、お店がなくなるからという理由があるから仕方がないことだった。
だけど、もっといろんなことを考えて行動するべきだったなぁ。


文│綾野アオイ(責め専門M性感嬢)

アニリングス大阪
尻舐め女
うちの看護師にできることと言ったら・・・in渋谷KANGO

このコラムを書いた人

綾野アオイ(責め専門M性感嬢)

好奇心から始めたソフトSM店・M性感店でM男遊びにドハマリして貴重な10代と20代を浪費した風俗嬢17年生。 好きな言葉は予約完売、好きなプレイはアナル開発、連続ドライオーガズム。指名客には恵まれるもプライベートの男運の無さは反比例の呪いにかかっています。

綾野アオイ(責め専門M性感嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店