アナル舐めの落とし穴!アナルの味は苦かった

アナル風俗ユーザーさんの投稿コラム

アナル舐めの落とし穴!アナルの味は苦かった

フェチ・変態

百花繚乱 0 18,031 2018/02/21

今でこそまじめな人妻をしているわたしだが、つい数年前まではデリヘル嬢はするわセフレはかけ持つわのかなりの淫乱女だったものだ。

今回はセフレのひとりHさんとの、にが~~い思い出を書いてみようと思う。

Hさんとのなれそめ

知り合った当時のHさんはわたしよりも5歳年上の32歳だった。

スーパービッチだったわたしはHさんとも即セックスをする仲になり、セフレとしての気楽な関係がその後数年にわたって続くことになる。

プライベートで出会った仲なので、もちろんデリヘルに勤めているなんてことは口が裂けても言わない。

会うのはいつも一人暮らしをしていたわたしのマンションで、目黒区の実家に住んでいたHさんのところに行ったことは一度もない。

Hさんに全然惚れてもいなかったわたしは、別にそれでもかまわなかった。

セフレにも礼儀がある

その日もわたしはHさんと飲みに出かけていた。

セフレな仲にも礼儀ありで、わたしはセフレとでもセックスの前には必ずデートをする。

彼氏彼女の仲ではもちろんないのだが、いきなり部屋に来られてセックスだけされ帰られるような関係だと、さすがにムカついてきてしまうからだ。

これは男性には心得ておいてほしいことだが、事前にご飯やお酒くらいはおごってあげて、セフレ女性を気分よくさせてあげておいたほうが絶対に関係は長く続くと思う。

セフレ関係が長く続かないと悩んでいる男性には、ぜひ相手に失礼な態度を取っていなかったか、いま一度思い返してほしい。

あの日のHさんとのセックス

そんな話は置いておいて、お酒が程よく回ってきたわたしたちは部屋に向かった。

マンションのバスルームは狭いので、まずHさんがシャワーを浴び、そのあとわたしが入る。

あとは、やることはひとつだ。

Hさんはわたしに決してクンニはしないが、毎回必ず手マンで大量の潮を吹かせる。

ここだけはちょっと不満で、「ひとの部屋だと思って汚させやがって…」という気持ちもなくはない。

潮吹きをしてイカされたあとは、わたしが奉仕をする番で、この日は今まで頼まれたことがないことを口にされた。

「アナル舐めをしてほしいんだけど」

わたしのほうとしては、Hさんには教えていないとはいえ仕事でいつもやっていることで抵抗もなく、さっそくやってあげようとした。

カサッ…!!

舌がビリビリと痺れ、びっくりしてアナルをよく観察すると、なんとHさんのアナルにはカサカサに固まったうんこがこびりついていたのだ。

さっき、シャワー入ったのにケツ洗ってねーのかよ!!(心の叫び)

これが、数年間も続いたわたしたちのセックスだけの関係が終わったときであった。

うんこの味が苦いことを、はじめて知ったほろ苦い夜のお話である。

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、優良サイトが生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前です。マニアックスからの登録者数を見てくださいね!

2022年10月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから5590人登録(女性は846人)
2位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1723人登録
3位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから948人登録
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから720人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから324人登録
利用のコツ
・年齢認証は必ず行う!
・初回のポイント購入はかなり割安なので5000円以上購入しておく!

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

百花繚乱

夢は文豪で500人超斬りの女版性豪。お下劣ショーパブからはじまり出会い系での売春、セクキャバ、本デリ、デリヘルなど多種多様の風俗嬢経験あり。現在は夫大好きなかわいい人妻です。

百花繚乱のツイッター
百花繚乱のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい