M男の私がセフレにペニバンプレイをお願いした話

アナル風俗ユーザーさんの投稿コラム

M男の私がセフレにペニバンプレイをお願いした話

フェチ・変態

M男

アダルトグッズ

良く師丸ひろ子 0 2,185 2023/04/24
M気がある男性って意外と多いと思います。
私もその一人なのですが、女の子に責められて感じたり、よがっている姿に羞恥心を刺激されたり、それが最高に気持ち良いのです。
その中でも私が最近体験したペニバンプレイをお話ししたいと思います。

セフレにお願いしたペニバンプレイ

私にはセフレがいます。月に何回か会ってセックスを楽しんでいますが、最近マンネリ感が漂っています。そんなある日のセックスの後セフレと話をする中で感じていたマンネリ感の事を話してみました。

すると彼女もマンネリ感を感じていたそうで、少しアブノーマルなプレイをしてみようという事になりました。
彼女から「私、責めてみたいんだけど」と提案され了承しました。
私がドライオーガズムをしていることは彼女にはカミングアウト済みなのでアナルが使えることは知っています。

そこでAVで見たペニバンプレイを要望しました。
すると彼女は快く承諾してくれました。

ペニバンを準備していざセフレの元へ

ペニバンやローションは持っていなかったので、アマゾンで購入して準備をしました。
ドライオーガズムをするのにアナルにエネマグラを入れることはあってもペニバンほどの太さの物を挿入したことが無かったので少し不安はありました。
当日セフレと会ってラブホへ向かい準備をしました。

アナルに物を入れる前に中を洗うために、シャワーをアナルに押し当てお湯を出し入れして綺麗に洗いました。
流石にここは彼女には見せられないので一人で行いました。

アナルの準備が終わりベッドへ向かいプレイ始めました。
彼女にペニバンを装着してもらって自分でアナルにローションを塗ってほぐし、挿入してもらいました。

ペニバンプレイ開始!

ペニバンがゆっくり自分の中に入ってくるときに多少の痛みはありましたが、するすると入っていきました。
中からの圧迫感が心地よく前立腺を刺激しゾクゾクしていると、それを表情から察した彼女がピストン運動を始めました。

正常位で掘られていると、自然と声が出てきます。
女の子が侵されてるってこんな気分なんだろうなと思いながらいると、彼女が「気持ちいいの?」と聞いてきました。

俺が頷くと彼女のS心が刺激されたのか、ピストンの速さが速くなりました。
私は声が漏れそうになるのをこらえながら我慢していましたが、前立腺の良いところにあたるので我慢できずに潮を漏らしてしましました。

その後もチンコを触っているわけではないのですが、前立腺をペニバンで刺激されるだけでイク感覚が体を駆け巡り、まるで全身を電流が流れているようにイキ続けました。
イクのを自分では止めれなくて、体を震わせていると、彼女が私のチンコを扱きだしました。

突然の事でびっくりしていると、体は前立腺とチンコからの刺激に反応し、頭の中が真っ白になるほど快楽で満たされました。

【PR】
M男にとってマッチングアプリは最強の出会いの場

いじめてくれる相手がいない?
素人に踏みつけられてみたい?

今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前。日々エロ目的の男女を大量マッチングし続けてるサイトがハッピーメールです↓

ハッピーメール

健全なイメージですが、実はエロ度が高めなことで界隈では有名。
初心者は余裕をもって5,000円程度の課金がおすすめ!
即セックスやセフレを求める女性にピンポイントでアプローチできます。

\法令遵守サイトなのでプロフィール設定と年齢認証は必須です/

ペニバンプレイのフィニッシュ!

女の子からこれほどの快楽を与えられたことが今までになかったので、私はどうする事もできずにただ快楽を受け入れていました。
徐々に彼女がチンコを扱くスピードを上げていき、遂にアナルとチンコの両方でイってしまいました。

イッた後の事は良く覚えていません。
ボーっとして気持ち良さの余韻がずっと続いているような感覚で、ベッドに横になっていました。

後から冷静になって考えてみると、女の子にアナルを掘られてチンコを扱かれていかされるなんてめっちゃ恥ずかしい事ですよね。
そんなことを自分がしていたと思うと、ものすごく興奮して自分って変態なんだなと思いました。

しばらくすると彼女が「大丈夫?めっちゃイってたけど」と声をかけてきました。
私が「大丈夫」と答えると「いや、普段抱かれる事しかないから、男の人が女を抱くって感覚がわかったかもしれない」と言いました。

「セックスって快楽だけじゃなくて、人を抱く事で満たされることもあるんだね」そういった彼女は満足そうな顔をしていました。
今回彼女には性的なアプローチを一切していませんので、ただペニバンを付けて腰を動かし、手で私のチンコを扱いただけでした。

言って見ればオナニーの手伝いのようなものですが、それでも彼女が言うには「人を抱く」という感覚がわかったらしく、自分が目の前の人に快楽や刺激を与え支配している事や気持ち良くさせるために何かをしているという事に満たされたようで、性的欲求は満たされなくても、精神的には満たされたと言っていました。

最後に

今回はセックスのマンネリ化に際してペニバンプレイをセフレに提案したところ、承諾いただけましたが、やってよかったと思います。

これが全ての人に当てはまるかどうかは分かりませんが、女の子にペニバンで掘られるというのは屈辱的ですが最高に気持ちが良いです。

もし興味がある人がいれば実践してみて頂きたのですが、アナルはデリケートな部分なのでしっかりとした準備が必要だと思います。

いきなりペニバンプレイをしてしまうと、アナルが壊れてしまい病院に行かなくてはならなくなります。

しっかりと下調べと準備をしましょう。
今回の体験は自分にとってもセフレにとっても新しい感覚との出会いでした。
これからもセフレとは良い関係を築いていけそうです。

この記事を書いた人

良く師丸ひろ子

30代。会社員をしながら「性生活を豊かに」をモットーに地味に生活をしています。風俗やマッサージはお金がかかりますが、自分でできる快楽の得方を知ることで、性生活は豊かにすることが出来ます。性が豊かになれば人生も豊かになるはず! そんな情報を発信していけたらと思います。

良く師丸ひろ子のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい