生肉、虫……ピンヒールで踏んづけられるクラッシュフェチ

アナル風俗ユーザーさんの投稿コラム

生肉、虫……ピンヒールで踏んづけられるクラッシュフェチ

フェチ・変態

七尾有美 0 4,818 2019/04/12

【フェチモデル募集】ハイヒールで、さまざまなモノを踏んづけて下さい。三時間程度、ギャランティ応相談(ただし一万円以上) C

 と、いう募集記事にアポをとってみた。C氏からの返信メールには『つま先の尖ったハイヒール(ピンヒール)と他に少なくとも三種類程度の靴をご持参下さい。種類はお任せします』と記されていた。
 約束は五反田駅だった。当日、筆者はつま先の尖ったハイヒールを履き、ボストンバッグのなかにはスリッパ、サンダル(ミュール)、クロックスを持参してきた。だって、なんだっていいって言ったし、他の靴はかさばるし重いし。これらは軽いんだもの。
 五反田のレンタルルームに予約を入れてある、というC氏は二十代そこそこの若い男性だった。すわ、大学生!? と、思ったが「自分、仕事はイラストレーターです」と言った。
「徒歩五分程度」と、いうレンタルルームに向かう道中、筆者はC氏にあれこれたずねてみた。

「踏まれるのが好きって、いわゆるマゾなんですか?」と、訊くと、C氏は「そう……ですねえ、まぁ、マゾです。でもちょっと特殊かな」と答えた。C氏は筆者よりも大きなボストンバッグを肩から提げていた。

踏んで欲しいのは〝コレ〟なんです

 レンタルルームに入室した。狭い。C氏はボストンバッグの中身をベッドの上に出し始めた。見切り品のシールが貼られた牛肉(ステーキ用)、なんだか知らんがアニメのキャラクターのフィギュア、それに虫かご。中を見ると……ゲー!!!! ザリガニですやん!!!! C氏、「これを踏んで欲しいんです」と筆者の顔を見た。
 C氏は「持って来て貰った靴を見せて頂けますか?」と言った。筆者は正直、『怒られるかも……』と、思いながら、おそるおそるサンダル、クロックス、スリッパを出した。C氏はにやっと笑い、「いいですねえ」と、意外な反応を見せた。
「……いいですか?」と、筆者。「いいです」とC氏。「何故、いいんですか?」と筆者はたずねた。

非日常性と生活感と

「生活感があっていいです」と、C氏は答えた。正直、意味が分からなかったが、まぁ怒られずに済んで良かった筆者。「初めはハイヒールで、生肉を思い切り踏んで、踏んで、踏みにじって欲しいんです」とC氏は床にビニールを敷き、その上に肉をのせた。
 C氏はしゃがんで、筆者の足元と肉を傍観している。筆者は言われるがまま、ぐにゃっとした肉の上に足をのせた。ぶに、ぶに、と踏みつける。ヒールが刺さって沈む。ぐりぐりぐり、とひねり潰す。C氏は片膝を立てた体勢でじっくり眺めている。そして肉のかたちが崩れきった頃、「OKです!」とC氏は肉を片付けた。

大事なモノを壊されることに快感を憶えるんです

 次に用意されたのはフィギュアだった。青い髪の、なんつうんだか知らない女の子キャラだ。今度はC氏のリクエストで〝スリッパ〟で、踏んだ。が、しかし、スリッパで踏んでもプラスティック製のフィギュアはいっこうに壊れない。しかたなくサンダルに履き替える。がんがん、と踏みつけるとようやく部分的に壊れ始めた。C氏は「あ~。あ~」と謎の呻き声をあげた。「宝物が壊れた~。あ~」とひとりごとを言っている。そして壊れてバラバラになったフィギュアを愛おしげに拾い集めた。

 最後に、いよいよザリガニが登場した。筆者、子供の頃によくザリガニつりをしていたのでその記憶が蘇りなんとも……せつない。仕事だ。仕方がない。ゆるしてくれ、ザリよ。筆者はサンダルのまま、殺生した。あの感触よ……ああ。ばりばり、っとした厭な音と感触が今も残っている。C氏、息を荒げて食い入るように見つめている。
 筆者が「どんな気持ち?」と、訊くと、C氏は「自分が殺されている気分です……」と、言った。

 お亡くなりになったザリガニを処分したあと、C氏は「とっても満足しました。ありがとうございました」と、言った。ザリガニを踏んだサンダルを「二千円で売ってくれませんか?」というので筆者はふたつ返事でOKした。もう処分に値するくたびれた一品だったのだ。ラッキーである。そして最後に「ギャラです」と、C氏は茶封筒を手渡した。
 封筒の封がのり付けされているので、なんとなくその場で開けるわけにもいかず……帰りの電車のなかで開封してみた。中身はなんと五千円。ぬぉぉぉい! 最低一万円とちがうんけ~~~!!
 と、あとのまつり。筆者は生肉を無駄にし、フィギュアを破壊し、ザリガニを殺し、七千円(サンダル代込み)を手にしたのだった。

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、優良サイトが生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前です。マニアックスからの登録者数を見てくださいね!

2022年6月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1423人登録
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから648人登録
3位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから5353人登録(女性は807人)
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから601人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから204人登録
利用のコツ
・年齢認証は必ず行う!
・初回のポイント購入はかなり割安なので5000円以上購入しておく!

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

七尾有美

職業売文家のエロ放浪者です。フェチからアングラ、サブカルまで、とにかく足を踏み入れてみなければ気が済まない生粋の変態(変質者!?)です。

七尾有美のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい