あたしはマゾヒスト・女が牝になるとき・1

アナル風俗ユーザーさんの投稿コラム

あたしはマゾヒスト・女が牝になるとき・1

SM

アナルコラム

藤村綾 0 2,532 2017/06/02

男である以上、一度はサディストになるべき

 あたしはデリヘル嬢である。お客さんの性癖は多種多様にあり、お客さんの性思考を踏まえてプレイをする。最近の風潮だと、サディストのお客さんは見事に少なくなった。マゾヒストの方が圧倒的に多い。日本の男性どうした? あたしは首をかしげる。男は女を陵辱してなんぼだと思っている。女は基本受け身である。受け身=自分色に染められる訳だ。きっと、女性に対し遠慮をしているとも思う。遠慮など女は望んではいない。むしろ、待っているのだ。男の秘めたサディストな部分を。

あたしが男を変える。男は誰でもサディストになれる

あたしはマゾなのでかなり陵辱を好む。だが、その嗜好を組んでくれる男性はうまく出会うことはない。だが、あたしは男を徐々にサディストに変貌させていくことが出きる。どうやって? これはなんとも簡単である。が、一番大事なのがお互いに信頼関係がないとお話にならない。SMの関係は信頼で成り立っている。なので、なんども身体を重ねたのち、小出しにマゾを出してゆく。例えば、『じ、実は、あたし、お尻の穴が好きなの』恥じらいつつ、けれど、軽口で。男の方はきっと、一瞬たじろぐが、たちまち興味がわく。後ろ穴に。
慣れない指でお尻の穴を穿つ。あたしは「ああ、もっとぉ」と、嬌声をあげる。男は(え?そんなにいいのか?)疑念を持ちながらもあたしのおねだりを聞きいれ、エスカレートしていき、プレイの度に尻の穴に指を穿つようになる。慣れてくると、その行為が当たり前になり、自分の思考の変化に戸惑いながらも、女の第2の禁断の穴にたちまち興味を示す。誰でも持っているもう1人のサディストを。

女の声を、心の声を聞きいれること

「お願い。首をしめて」「首を噛んで」「アナルにチン◯を挿れて」女からのおねだりは顕著にエスカレートしてゆく。男は戸惑いながらも、女が望む性思考をうまく組んでゆく。女は淫らな声をあげて、泣きながら、啼く。「もっと、首を締めてぇ」男はその女の顔に興奮をするようになる。あれ? 俺ってこんなことが出来る男だったんだ。女の羞恥に顔を歪めた顔を見ることに興奮を憶え、みるみる心に秘めたサディストの部分が見えてくるようになる。ここでやっと気がつく。『俺はSだったんだ』と。よく、Mだと思っていたけれど、デリヘル嬢に攻められることに屈辱を感じたんだよね。などとう男いるが、少しでもこういう気持ちになった男はサディスト気質である。サディストやマゾヒストは生まれ持った性格だと思うが、環境や、人、及び、風俗でも変わる。性癖に難癖をつけるわけではないが、男はやはりサディストよりのほうがモテるということだけは知っておいて欲しい。
(アナルセックスはコンドームは必須です)



【PR】なぜこうなったか知りたい人はクリック↑

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

管理人

今年もぶっちぎりで利用されたサイトはPCMAXでした

たくさんのマニアックス読者さんがPCMAXに登録して、成功体験を投稿していただけました。10年以上アプリ継続利用の猛者も!最近は肉食女子が増えて女性読者からの出会い体験談の投稿も増えてます!ここしばらく激アツな出会いサイトはPCMAXで間違いありません。

PCMAX

2024年1月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから8250人登録(女性は1161人)
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから1572人登録
3位
Jメール(R18)
年齢層が低くかわいい子と出会える。
地方に強い。マニアックスから676人登録
4位
ウラデジ(R18)
デジカフェのアダルト版ウラデジはまどろっこしい前置きは無用
マニアックスから109人登録
5位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1688人登録
6位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから944人登録
7位
サンマルサン(R18)
定額サイトでポイント代を気しなくていい。エロ確実なのはサイトを見れば分かります。マニアックスから266人登録
※当サイトは上記サービスより広告収益を得ています。
利用のコツ
・年齢認証は必ず行う!
・初回のポイント購入はかなり割安なので5000円以上購入しておく!

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントがもらえる!ユーザー登録するだけでボーナスポイントゲット!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

藤村綾

あらゆる風俗に従事してきた謎アダルトライター。趣味寝ること。

藤村綾のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい